忍者ブログ
  • 2017.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/23 05:46 】 |
セパタクロー対バドミントン
オリンピックが始まる前の今年の春頃だったけな?

結構印象に残ったCMがあった。

携帯いやスマートフォンのCMだったと思うけど、バドミントンのプレーヤーと全く道具のない選手が足だけでサーブされたバドミントンのシャトルを打ち返してるやつ。

まあ合成映像だろうだとずっと思ってた。

今時CGでいくらでも合成はできる世の中だしね。

だいたい、あんな小さなバドミントンの羽根を的確に打ち返せるはずは無いという先入観があったんでCM内容は面白いと思っても、深く本当かどうか調べることはしていなかった。

ただ最近スマホを買う必要にせまられてネットで機種を探し出した時にこのCMをやっていたXperia acro HD IS12Sのページに行き着いた。

商品スペックを見ていてまあいいかなと思ってドコモショップに行った。

商品をこれに決めようと思いますといって契約まで進んだときに

ドコモショップの店員さんが「CM見て買おうと思いましたっていうお客さん多いんですよ。」と話してきたので

「ああ、僕も前にバドミントンのCMで記憶に残ってます。」って答えた。

そうしたら、店員さんが「実はあのCM本当にバドミントンとセパタクローの選手でラリーしてるんですよ。」って言ってきた。

それは凄いと思って家に帰ってネットで調べたらメイキング映像ちゃんとあるじゃん。

みてびっくらこいた。

本当にバドミントンシャトルを足でパスして打ち返してる。

実はセパタクローってバドミントンと同じコートのサイズ・同じネットの高さなんだって。

だからといえどもボールよりも小さいシャトルを的確に足で拾うセパタクローの選手は本当にすげーなって感動した。

PR
【2012/08/29 16:50 】 | 未選択
| ホーム | 次ページ>>